ヘッダーイメージ

元キャバクラボーイの有名人!キャバクラ勤務で夢を叶えた関西『芸人』たち

華やかな世界で働くキャバクラのボーイに、憧れる人も多いのではないでしょうか?

事実キャバクラのボーイは、裏方ではあるものの煌びやかな環境で働ける仕事です。実際にボーイから有名になって、夢を叶えた人たちもたくさんいます。

ボーイになれば、普段接することのできない人とも繋がるチャンスが大いにあります。

そこで今回は、元キャバクラボーイの芸人を紹介したいと思います!

なぜ芸人に元ボーイが多いのか?についてもまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

元キャバクラでボーイをしていた関西出身『芸人』を紹介

ここでは、元キャバクラボーイの関西芸人を紹介します!「え!あの人が?」と驚くかもしれませんよ。

インディアンス『きむ』さん

2019年、2020年にM-1グランプリ決勝に出場したこともあるインディアンス。メンバーのきむさんは元ボーイで、当時はかなり成績が良くスーツに色付きのネクタイをしていたようです。

スーツに色付きのネクタイといえば、ボーイのなかでもトップクラスの業績を表すもの。お店ではキャバ嬢の付け回しを任されていたそうで、相当信頼されていたことが分かりますよね。

きむさんが勤めていたキャバクラの名前は公表されていませんが、大阪でも有名な大手グループ運営の店のようです。

見取り図『盛山』さん&『リリー』さん

現在メディアでも人気の見取り図・盛山さんとリリーさんは、どちらも元キャバクラボーイです。

お二人とも別々のお店で働いていたようで、縁あってコンビを結成することになったようです。

見取り図のネタを見ていても分かりますが、テンポの良い大阪の芸人らしい芸風が特徴的ですよね。

芸風からもコミュニケーション力の高さが伺えますが、ボーイとして活躍するためにはこういったノリの良さも重要なポイントになりそうです。

関西以外にもキャバクラ勤務経験がある芸人が多数

関西エリア以外でも、実はキャバクラでの勤務経験がある芸人は多数います。今回は二つのグループを紹介していきますね!

オズワルド『伊藤俊介』さん

2020年のM-1にも出場したオズワルドのツッコミ役・伊藤俊介さん。千葉県の津田沼と恵比寿のキャバクラでボーイをしていたそうで、その年数はなんと10年!

10年も勤めれば、ボーイとしての業務はだいたいこなしてきたと言えるでしょう。

某バラエティ番組でも「キャバクラボーイ経験者芸人」を集めるほどで、当時のリアルな体験談は注目を集めています。

鬼越トマホーク『金ちゃん』さん&『坂井』さん

鬼越トマホークの金ちゃんと坂井さんは、同じお店でボーイをしていたことがある芸人。

毒舌や喧嘩ネタが鉄板で、「黒いサンドウィッチマン」の異名を持つほど独特の芸風があります。

特に坊主頭が特徴的な坂井さんは、売れるキャバ嬢の特徴を発言しており、ボーイ経験の豊富さが伺えますね。

オリジナリティ溢れる芸ができるのも、ボーイ時代に培ったコミュニケーション力や忍耐力が活きているはずです!

キャバクラボーイに芸人が多い理由・メリットとは?

辛いこともあるが芸の肥やしになる

キャバクラのボーイは、決して楽な仕事ではありません。お店の経営に関わる大切なポジションですし、一日中動き回るので体力的にもハードです。

しかし一般的なバイトよりも得られるもの、学べることが多いので、人生経験を積むことができます。芸人にとって自分の経験を積むことは、芸の肥やしになりますよね。

その経験は個性的であればあるほど良いので、ボーイの仕事はまさに芸人にとってネタの宝庫と言えるでしょう。

それを知っているからこそ、あえてぬるま湯に浸からず多くの経験ができるボーイの仕事を選ぶのかもしれません。

ネタにできる

魅力的な仕事とはいえ、ボーイを実際にやっている芸人は多くありません。つまり貴重な経験が積めれば、それだけ他の芸人と差別化したネタを披露できるというわけです。

例えば「ボーイあるある」や「ボーイから見たキャバ嬢のリアル」などは、誰もが知りたい鉄板ネタですよね。実際に経験しているからこそ、リアルでおもしろいネタになるはずです。

芸人にとってネタはもっとも大切で、有名になるために必要な要素なのです。

シフトの融通が利く

芸人を目指すとなると、稽古や学校に通う時間を捻出しなければいけません。しかし一般的なバイトだと、どうしても昼間の拘束時間が長くなってしまいますよね。

一方キャバクラのボーイなら、基本的に勤務時間が夜の時間帯。芸人を続けながらでも働けるのが、最大のメリットではないでしょうか?

急なイベントや仕事が入っても、ボーイならある程度シフトの融通が利くのも大きいですね。

夢を叶えるならキャバクラボーイの仕事がオススメ!

世の中にはたくさんの仕事がありますが、「有名になってたくさん稼ぎたい」という人はキャバクラのボーイがおすすめです。

コンビニの店員や居酒屋のバイトをするのも良いですが、時間を切り売りするだけの労働で有名になることはできません。自分自身を売っていきたいなら、時間をかけて多くの経験が積める仕事を選んでいきましょう。

ボーイの仕事は、マネジメント力、コミュニケーション力、対人折衝力などあらゆるスキルが身につきます。

一般的なバイトでは得られない経験が積めるので、最初はキツくても続ける価値はあるはずですよ!

「本当の」ボーイのお仕事~元ダンサーのボーイが仕事内容を解説~