ヘッダーイメージ

あなたは当てはまる?ボーイに向いている男のタイプ5選

ボーイに向いているタイプ

ボーイは適性がきっぱりと分かれる仕事です。
向いていない人はトコトン不向きですし、逆に向いている人は天職にもなりえます。
みなさんも次で挙げる5タイプに当てはまったら、ボーイを始めてみてはどうですか?どれもボーイ適性がある人のタイプです。

①地頭・要領が良いタイプ

地頭がいい人、要領がいい人はまさにボーイに向いてます。
キャバクラが欲しがる人材でもあり、場合によっては重宝されることになります。

キャバクラのボーイはテキパキ動く必要がありますが、仕事が遅い人は”使えないボーイ”と思われますので、先輩に注意されたり怒鳴られることも珍しくありません。
店での信頼も落ちてしまう可能性があります。
数年経ってもマネージャーにすら昇格できない、なんてパターンも考えられます。

逆に要領がいい人は効率を考えて動けますし、地頭が良ければ柔軟に対応できるでしょう。
テキパキ仕事をこなせるボーイは重宝されますから、昇格にも好影響を与えることが多いんです。
要領の良さや地頭に自信がある人は、その強みを活かしてボーイになってみませんか?

ただし、単に頭が良いだけではいけませんよ。いくら頭が良くても、状況に合わせて機敏に動けなくては意味がないんです。
頭が良いからといって昇格が早いわけじゃありません。
知識じゃなく知恵で勝負するのがナイトワークの世界です。
だからボーイは学歴・経歴が関係なく、誰にでもチャンスがある仕事と言われています。

②コミュ力が高いタイプ

コミュ力に自信がある人もボーイ向きです。他の記事でも書いていますが、キャバクラは上下関係が厳しく競争も激しい社会です。
こうした状況で上を目指すには、やはりスタッフやキャバ嬢との人間関係を構築しないといけません。
そんな時に活きるのがコミュ力ですが、長けている人ほど昇格も早いといってもいいです。

実はキャバクラの場合、他のスタッフとの人間関係も昇格に影響するんです。
単に仕事ができるだけじゃ意味がなく、それに加えて他のスタッフやキャバ嬢の信頼が求められます。
なのでコミュ力に長けると信頼を得やすく、結果的に昇格が早くなるわけです。

一方で人見知りしやすい人、コミュ力に自信がない人はボーイ適性がありません。
厳しいですが、他の仕事を探すことをおすすめします。店で疎外感を感じたり、キャバ嬢などの信頼を得られず、結局辞めることになるでしょう。
ボーイの仕事で身に付くスキルではないため、入店前から高いコミュ力が求められます。

③女慣れしているタイプ

女の子の扱いに慣れている人もボーイに向いているタイプですね。
キャバクラで働き始めると、嫌でも毎日キャバ嬢と顔を合わせます。しかし、キャバ嬢は結構ワガママな子も多く、あれこれ振り回される場面も少なくありません。
そんな時に女慣れしていないとストレスが溜まってしまいますし、それに振り回されっぱなしでは昇格もできません。

逆に女慣れしているなら大きな武器になります。
キャバ嬢の扱い方もすぐ分かるようになりますし、今後関わっていく中でそれを活かせます。
キャバ嬢の信頼も得やすくなりますから、女の子の扱いが得意な人ほどボーイ向きといえますね。

ただし、仕事とプライベートの線引ができない人はNGです。キャバクラは「風紀」があるので、万が一キャバ嬢に手を出そうものなら相応の罰を受けることになります。
単なる女好きと女慣れしている人は異なります。もし前者に当てはまるなら、風紀に注意しながら働きましょう。

④メンタルが強いタイプ

ボーイはキャバ嬢からゴミ扱いされることも珍しくありません。
仕事ができないと先輩から怒鳴られたり、暴言を吐かれることだってあります。
それに耐えられず、精神を病むかボーイを辞める人も沢山います。
精神的に限界が来て飛ぶ(バックレる)人だって少なくありません。

こうした事情があるため、メンタルが強い人がボーイに適しています。
多少罵られたり、怒声を浴びても動じない人なら、キャバ嬢にも一目置かれやすいです。
ボーイの仕事を通じてメンタルも鍛えられますが、最初から肝が据わっている人のほうがストレスを感じずに済みます。

⑤お金がないタイプ

お金がない人、すぐお金が必要な人にもボーイは適した仕事といえますね。
大半のキャバクラは月払いですが、実は店によって日払い・週払いに対応しているからです。
日払いなら毎日が給料日ですから、出費がかさんだ時などにもすぐ対応できます。
もちろん仕事は厳しいですが、日払い可の仕事は少ないので、ボーイを始めるのもおすすめです。

例えば時給1,000円で1日時間働いた場合、日払いならその日の内に7,000円を受け取れます。
実際はここから色々差し引かれますが、日雇いバイト感覚で働けるんじゃないでしょうか?
即入店可の店もありますので、「お金が足りない!」という時は一度面接を受けてみましょう。

まとめ

ボーイは向き不向きが分かれる仕事ですが、特に向いている人は以下の5タイプです。

・地頭や要領がいい人
・コミュ力に自信がある人
・女の子の扱いに長ける人
・メンタルに自信がある人
・すぐお金を稼ぎたい人

皆さんは当てはまりましたか?どれかに該当したら、ボーイになってみることをおすすめします。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!