ヘッダーイメージ

ボーイ求人の探し方まとめ!キャバクラで働くにはどこがおすすめ?

ボーイの求人の探し方

バイトの求人を探す時、求人誌をチェックする人は多いですよね。
フリーペーパーで配布されていますから、気軽に探せるのが魅力です。
しかし、キャバクラのボーイの求人はほとんど載っていません。
もしボーイの求人を探すなら、求人誌以外の方法で探すのがおすすめです。問題は探し方ですが、主に3つの手段があります。

①既に働く知人から紹介してもらう

1つめの探し方が、キャバクラで働いている知人の紹介です。
もし知人がキャバクラ勤務しているなら、ボーイを募集してないか聞いてみるといいでしょう。
ボーイが不足している店は意外と多く、すんなり見つかる場合もあります。
逆に足りていることも考えられますが、聞いてみるのも無駄にはなりません。

知人に紹介してもらうメリットは、自分でボーイの求人を探さなくて良い点に尽きます。
ボーイの求人といっても色々ありますから、1店に絞り込むのは結構大変です。
知人のツテがあれば時間を節約できますので、当てはまる人は一度聞いてみましょう。
ただし、時給や職場の雰囲気をしっかり聞いて、希望条件に合っているか慎重に判断して下さい。

②求人サイトで探す

2つめの方法が求人サイトです。現在は沢山の求人サイトがあり、中にはナイトワーク専門のサービスもあります。
関西のボーイ求人も沢山載っていますが、他にはない様々なメリットを持ちます。

・スマホがあればすぐ探せる
・様々な条件で絞り込める
・求人を比較して選べる
・サイトによってはネットから応募できる

ざっくり挙げるだけでも、こんな4つのメリットがあります。特にスマホで探せるのは大きいですね。
気が向いた時にいつでもボーイの求人を探せます。

また、勤務地や時給など好みの条件で探せますし、求人同士を簡単に比較できます。
ネットからの応募に対応したサイトもあるので、店へ電話を掛ける手間も省けます。
探し方で迷ったら求人サイトを使うのが一番ですね。

③自分で店に直接応募してみる

そして3つめが店へ直接応募する方法です。ネットなどで気になるキャバクラを見つけたら、ボーイを募集してないか電話やメールで聞いてみましょう。
この方法は求人サイトを介さずに済むため、知人の紹介と同様に手っ取り早く応募できるのが魅力です。
時給などの条件もキャバクラのサイトを見るか、メールなどで問い合わせれば確認できます。

ただし、店へ連絡する時は時間帯に気を付けて下さい。特に電話をする場合、営業中の忙しい時間帯は避けたほうがいいです。
なるべく開店の1~2時間前に電話しましょう。もし電話のタイミングが分からない時は、メールやLINEを使うのがおすすめです。

ボーイの求人が載っているサイト

ボーイの求人を探す方法は以上3つがポピュラーですが、中でも一番のおすすめは求人サイトです。
求人サイトは上記で挙げた多数のメリットがあるうえ、他の方法より手軽さに優れます。
ただ、どのサイトでも求人が載っているとは限りません。
ボーイの求人を探すなら、以下5サイトのいずれかを使いましょう。

キャバクラボーイルート

画像引用元:https://www.root-hq.com/

キャバクラボーイルートは、体験入店可能な求人を多数扱う求人サイトです。
ボーイの他にも送りドライバーやバーテンダーなど、複数の職種の求人も探せます。
ナイトワークに特化しているので、ボーイの求人に限っても沢山の募集が掲載されています。

キャバクラボーイルートは次のような特徴があります。

・首都圏エリアの求人数が多い
・体験入店可の求人がメイン
・正社員の求人も見つけられる
・人気エリアで探せる

特に首都圏へ特化しているのが強みですね。ボーイの場合は体験入店可の求人が多く、即日体入できる店もあります。
更に正社員の求人も載っていますし、人気があるエリアの求人のみに絞り込んで探せます。
ボーイの平均月給や仕事の流れなどの情報も載っているので、一度サイトを覗いてみてはどうでしょうか?

メンズ体入

画像引用元:https://tainew-kansai-otoko.com/

メンズ体入は大手のナイトワーク専門求人サイトです。
北海道から関西エリアに特化していて、それぞれ地域別に求人を分けて掲載しています。
キープ機能などの機能性に優れているほか、次のような特徴を持っています。

・ボーイの求人掲載数は非常に多い
・路線や働き方など細かい条件で絞り込める
・メリットを指定して探せる
・サイト上から求人に応募できる

特にボーイの求人数は豊富で、エリアにもよっては数十件の求人が掲載されています。
色んな店の中から選べるのは大きな魅力ですね。更に路線や働き方、時給などの条件で絞り込めるほか、「日払い可」や「社保完備」のようなメリットを指定して探せます。
各求人もネットから直接応募できるので、気になる店があれば応募してみて下さい。

メンズバニラ

画像引用元:https://mens-qzin.jp/

メンズバニラは高収入の求人が中心の求人サイトです。とにかく稼ぎたい、時給のいい店で働きたい、という人におすすめですね。
ナイトワーク以外にも掲載されていますが、ボーイの求人が比較的多めなうえ、以下の強みがあります。

・全国の求人が掲載されている
・様々な待遇で絞り込める
・時給や日給を選んで探せる
・掲載求人はどれも給料水準が高め

北海道から九州・沖縄まで全国の求人を載せています。
特にナイトワーク専門サイトの場合、地域を絞っていることが多いのでこれは魅力的ですね。
他にも待遇を選んで探せたり、時給・日給の額から絞り込めるのも特徴です。
メンズバニラの掲載求人は大半が給料高めなので、稼ぎを重視したい人はぜひ使ってみて下さい。

バイトル

画像引用元:https://www.baitoru.com/

バイトルは大手バイト求人サイトの一つです。幅広い職種を扱うので、ナイトワークにしたワケではありません。しかし、以下のような特徴を持っています。

・ボーイの求人数も比較的多い
・全国各地の求人を探せる
・大手なので安心感が大きい
・各種機能が豊富

ボーイの求人数も多めで、全国のエリアから絞り込めるのが魅力です。
また、大手が運営しているため安心感も大きく、豊富な機能が揃っている点も見逃せません。
特に機能は利便性が高く、応募済みリストやスカウト、閲覧履歴などが利用できます。
これら機能を加味すると、じっくり求人を探したい人向きのサイトです。

アルバイトEX

画像引用元:https://arubaito-ex.jp/

アルバイトEXは規模が非常に大きな求人サイトです。バイトル同様に様々な職種の求人を取り扱っていますが、こちらもボーイの求人数が多めです。
また、アルバイトEXは他にも次のような強みがあります。

・求人掲載数はトップクラス
・他の求人サイトを横断検索できる
・細かなこだわり条件から探せる
・キープ機能もある

何より求人掲載数はダントツです。全体では数十万件が掲載されていて、複数の求人サイトを横断検索できるのが強みです。
こだわり条件で絞り込めますし、求人を複数比較できるキープ機能も備わっています。
比較して探す時に便利なので、求人を見比べて決めたい人におすすめのサイトですね。

まとめ

キャバクラのボーイの求人の探し方をまとめると以下の3つになります。

・知人の紹介
・求人サイト
・店に直接応募

特に求人サイトが頭一つ抜けてますから、まずは求人サイトで探すのがおすすめです。
ただし求人サイトも色々あります。特にボーイの求人を探す時は、ナイトワークに強いサイトか、求人数が豊富なサイトで探してみて下さい。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!