ヘッダーイメージ

ボーイがキャバ嬢とヤれるのは勘違い?現役ボーイが解説!

ボーイがキャバ嬢とヤれるというのは勘違い!

失礼かもしれませんが、「キャバ嬢とヤりたい」と考えている男性は少なくないでしょう。
現にそんな下心が見える状態で入店してくるボーイもいます。
キャストは可愛い子も多いし、見た目に関しては平均以上といえる子ばかりです。
だから「キャバ嬢を彼女にしたい」と考えるのも仕方がないことかもしれません。

しかし、ボーイになるならキャストを口説くことや、それこそ”ヤれる”といった考えは捨て去りましょう。
いずれも幻想でしかありません。積極的にアプローチすれば不可能でもないですが、その後を考えるとリスクが大きすぎます。
キャバクラには、独自の慣習ともいえる「風紀」があるからです。

キャバクラの「風紀」とは

一般に風紀というと、学校のそれを思い浮かべるかもしれません。
風紀委員が風紀を乱している生徒を注意したり、委員会で問題提起したりするのは学校の日常風景でしょう。
ただ、キャバクラの風紀はニュアンスが異なります。一言で言えば、「店のキャストと男性スタッフ(当然ボーイも含む)の恋愛禁止ルール」です。
つまりボーイが店のキャストと付き合ったり、ヤッたりすることを禁じているんです。少しでもそういう関係になれば「風紀を破った」とみなされます。

キャバクラは、どの店にも必ず風紀があります。細かいルールはお店によって変わりますが、恋愛禁止という点は共通しています。
だからキャストを口説いたり、肉体関係になることは幻想であり、期待してはいけないんです。
もし期待しているなら、ボーイになるのはやめたほうがいいでしょう。
何度も言いますが、キャストと恋愛関係になるのは非常に危険です。

「風紀」を破った場合

しかし、そんなルールが決められている中でも、風紀を破ってしまうボーイが少なからずいます。
キャバクラのルールよりもキャストとの恋愛を取った結果です。
なんだか格好いいようにも聞こえますが、風紀を破るのはルール違反であり、様々な”制裁”を覚悟しなくてはいけません。
キャストはもちろん、風紀を破ったボーイにも、その後大変な事態が待ち受けています。

まず挙げられるのが罰金です。ほぼ全ての店が風紀を破った人に対して罰金を課します。
キャバクラは遅刻や欠勤、ノルマ未達成でも罰金を課す場合がありますが、それらとは罰金額が比べ物になりません。
キャストの売上や人気度合いによりますが、50~100万円程度は覚悟しておきましょう。
キャストと関係を持つだけでこの金額です。みなさん払えますか?

また、罰金だけで済むならマシでしょう。当然ですがクビ(解雇)は避けられません。
再びボーイを目指すにしても、噂が広まれば他のお店で雇ってくれる可能性も低くなるんです。
夜の世界は独自のネットワークがありますから、噂が広まるのは非常に速いですし、最悪夜の世界でやっていけなくなるかもしれません。

さらにひどい店だと暴力沙汰もあります。これは俺が先輩から聞いた話ですが、他店で幹部や店長から殴られ歯が数本折れた人もいたそうです。
そこまでするのか・・・と思いますが、相手が人気キャバ嬢だったら十分ありえる話ですね。

風紀を破ったら、このようなリスクを覚悟しなければいけません。
果たして店のキャバ嬢とヤッたり、付き合ったりする必要はあるでしょうか?
冗談を抜きにして、こうした事態が起こりえます。ボーイになるならキャストは諦めるべきですね。

※ただし店の売上をさせるようなキャバ嬢を色恋管理で引き抜いている、というような場合は別です。
その場合は逆に出来るボーイとしてお店に重宝されるでしょう。
色恋管理と風紀の違いについての詳細はこちら

ボーイの彼女はどんな子が多いのか

店のキャストに手を出すのは危険ですし、風紀を破るリスクが大きすぎます。
でも「じゃあボーイは誰と付き合ってるの?」という疑問が浮かびませんか?実は彼女持ちのボーイって結構多いんです。
気になるその相手ですが、主に2つのタイプに分けられます。

他のお店のキャバ嬢

まず挙げられるのがキャバ嬢です。「えっ!?」と思うかもしれませんね。確かにキャバ嬢と付き合えば風紀を破ってしまいます。
しかし、それはあくまで”自分が働く店のキャバ嬢”に限定された話です。“他店のキャバ嬢”であれば風紀にいっさい触れませんから、何の問題もありません。

キャバクラは自店の風紀を破ったボーイに対しては厳しく対処します。
一方で他店のキャバ嬢と付き合っても全くお咎め無しです。そこまで自店のルールは及びませんし、自店のキャバ嬢の売上に影響が出るわけでもありません。
だから他店の子と付き合うボーイは多いんです。

もしキャバ嬢と付き合いたいなら、他店の子を狙うのが一番です。
ただし、アプローチできるチャンスは限られますから、お客さんとして店に足を運ぶなど、何らかの工夫は必要になります。

一般職の女の子

もう一つのタイプが一般職の女の子です。キャバ嬢以外、と言い換えたほうが理解しやすいかもしれません。
他店のキャバ嬢と付き合うボーイも一定数いますが、それ以上に多いのが普通の女の子です。
風紀にはいっさい触れませんし、人の目を忍んでデートする必要もありません。
誰にも邪魔されず、堂々と恋愛を楽しめます。そんな彼女持ちのボーイが多いんです。

ちなみに、ボーイになれば女の子の扱い方を身に付けられます。
キャバ嬢とやり取りしている内に、気遣いや気配りの方法を覚えるからです。
そのため、ボーイはモテる職業の一つに数えられます。

まとめ

ボーイとキャストの男女関係についてまとめてみます。

・キャバ嬢と「ヤれる」という期待してはいけない
・キャバクラには風紀がある
・風紀を破ると罰金や解雇などのペナルティを受ける
・付き合うなら他店のキャバ嬢が一般の女の子がおすすめ

自店のキャバ嬢と関係を持つのは危険です。特に関西のキャバクラボーイは色んなペナルティがありますから、絶対に風紀を破らないよう気を付けましょう。
もし彼女が欲しいなら、他店のキャバ嬢か一般の女の子をおすすめします。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!