ヘッダーイメージ

ボーイにとって働きやすい?大阪キタ(梅田)のキャバクラの特徴

大阪・キタ(梅田)のキャバクラの特徴

大阪のキタ(梅田)は府内で随一の繁華街です。
色んな商業施設が集まってますし、大阪で1・2を争う規模の歓楽街も存在します。
キャバクラが密集しているエリアでもありますが、店の傾向はバラエティに富んでいます。
他のエリアと比べても、ちょっと珍しいんじゃないでしょうか?

何より高級店と大衆店の中間的なキャバクラが多いです。
大阪の場合、高級店といえば北新地、大衆店といえばミナミ(心斎橋)ですが、キタはそのちょうど中間に位置します。
決して高くはなく、かといって安くもなく……という感じです。
そのためか客層もバラエティ豊かで、店によってかなり違うのがキタの特徴です。
競争が激しいため、店舗数自体も多くなっています。

店の数が多いことは、ボーイの求人の多さにも繋がります。
キタの場合は様々な募集から比較して選べるので、希望の店を見つけやすいのが利点でしょう。
例えば待遇や給料で選んだり、寮の有無で選んだりと、条件が細かい場合でもマッチした店が見つけやすいです。
特に梅田駅周辺は交通アクセスも良いため、通勤時間で選ぶのもありですね。

梅田東側の店でボーイになるのはおすすめできない

しかし、キタでボーイの仕事をするなら注意してほしいことがあります。
絶対に梅田東側のエリアは避けてほしい点です。後述しますが、トラブルを起こしたくないならこのエリアは選ばないほうが無難です。
もちろん全部の店がそうとは限りませんが、東側を選ぶくらいなら西側や心斎橋で探すか、厳しいのを承知で北新地で働いたほうがいいですね。

ぼったくり店が多い

梅田の東側をおすすめできない一番の理由が、ぼったくり店が多いということ。
キタには非常に多くのキャバクラがありますが、梅田東側のみぼったくり店の割合が高いんです。
その理由はいくつか考えられますが、案内所が客にぼったくり店を案内し、案内所がそのリベートを得ていると言われています。
実際に被害にあった方も少なくないですし、料金体系が怪しい店も中にはあります。

ぼったくられたお客さんの立場になると、「警察へ言えば良い」と思うかもしれません。
確かに訴えるのも手ですが、後ろめたい気持ちもあるので話しづらいと思う方もいるでしょう。
それにお金が戻ってくる確率はほぼ0です。警察も随時摘発は行っていると考えられますが、結局はイタチごっこが続いています。

一方でボーイの側にとって、その店がぼったくりでも働くことには影響がない、と考えてしまいがちです。
しかし、お客さんを騙す行為に心が痛まない人はほぼいないでしょう。それに給料を満額払ってもらえるか疑問が残ります。
ぼったくり店は労働環境も最悪ですから、余程であっても避けるのが賢明ですね。

キャストの入れ替わりも激しい

ぼったくり店は労働環境が最悪なので、キャスト(キャバ嬢)も入れ替わりが激しいです。
キャストの立場になれば理由も明白でしょう。まず給料をきちんと全額払ってもらえる可能性が低いうえ、お客さんからセクハラを受ける危険もあります。
店の雰囲気も悪いので余計なストレスが溜まりますし、働くだけ疲れるのが実情です。
各種バックも望めないため、結局他の店へ移る子が非常に多いんですよね。

ここまで読んで、「なぜ店が経営できるのか」と疑問が浮かびませんか?
確かにキャバクラはキャストがいないと店は開けません。しかし、辞めていくキャストの穴埋めを体入の子や、派遣キャバ嬢が行っているんです。
店の在籍キャストは皆無に等しくても、全体のキャスト数は確保できるため、経営を続けられる構図が成り立ちます。
特に派遣キャバ嬢は毎日店を変えますから、働く店がぼったくりでも気にしないのかもしれません。

果たしてキャストがコロコロ変わる店で働きたいでしょうか?ボーイとして働てみたい、と感じる方はほぼいないでしょう。

客とのトラブルが多い

極めつけは、客とのトラブルが多いことです。ぼったくり店は、ほぼ例外なくお客さんとトラブルになります。
特に梅田東側は”ぼったくり店のメッカ”ですから、お客さんとのトラブルなんて日常茶飯事。むしろ起こらない日のほうが珍しいといってもいいでしょう。
泣き寝入りするケースも考えられますが、「店長呼べ!」と怒声が響く店は少なくありません。

お客さんと店がトラブルになった時、まず矢面に立たされるのはボーイです。
毎日のようにトラブル対応をしていたら、相当ストレスが溜まってしまうでしょう。上の項目で触れた通り心が痛むと思います。

わざわざトラブルが多い店で働く必要はありません。何のメリットもないですし、不利益を被るばかりです。
他にも優良なキャバクラはごまんとありますから、絶対にぼったくり店でボーイになるのは避けましょう。

給料の相場

梅田の東側は避けるべきエリアですが、それ以外はきちんとした店ばかりです。しかし、働くにあたって重要なのは給料ではないでしょうか?
キタ全体で見ると沢山の店がありますが、ボーイの給料相場は以下の通りです。キタはバイトの時給だけでなく、社員の給料にも注目です。

・時給(バイト)…1,200~1,600円
・月給(社員)…25~35万円

時給水準は高いのが分かりますね。中には1,500円を下回る店もありますが、逆にそれを上回る店も多いです。
一般的な飲食店のバイトと比べて高水準ですし、バイトであっても十分な稼ぎが期待できます。
仮に時給が1,500円の場合、1日7時間働けば1万円以上になり、月収20万円超えも狙えるレベルです。

一方の月給ですが、こちらも水準が高くなっています。月給30万円を超す店が多いうえ、実績を積めば更なる昇給が期待できます。
手取りだと20万円台前半~後半ですが、生活に余裕が出ますし、貯金も難しくありませんね。
ちなみに幹部候補だと月給50万円近い店もあるので、今後上を目指すなら幹部候補での応募も検討してみて下さい。

まとめ

大阪のキタのキャバクラについて簡単にまとめると以下のようになります。

・高級店と大衆店の中間に位置する店がメイン
・梅田の東側でボーイになるのは避けること
・ぼったくり店の数が尋常ではない
・その分客とのトラブルも考えられないほど多い
・更にキャストの入れ替わりが恐ろしく激しい

キタでボーイの求人を探すなら、絶対に梅田東側を避けましょう。それ以外のエリアは比較的安全ですが、ぼったくり店も潜んでいるので注意が必要です。
一方で給料水準はかなり高いため、稼ぎを重視するならキタで探すといいでしょう。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!